Max/MSP,Jitter workshop at AD&A gallery!!!!!

映像によって音をコントロールする。音によって映像をコントロールする。体の動きに従って複雑な3Dグラフィックが変化する。
− そのような作品の背後では必ずと言っていい程、Max/MSP、そしてJitterによって作られたソフトウェアが動いています。
Max/MSP、Jitterとは映像、音楽などのメディアを統合してコントロールするためのグラフィカル・プログラミング環境です。
このプログラミング環境ではオブジェクトと呼ばれる箱をまるで電子ブロックのようにコードでつなぎ合わせていくという作業で、経験のない人でも比較的簡単にオリジナルなソフトウェアを作成できます。

このワークショップでは実際に作品制作にMax/MSPを使用している現役作家を講師に迎え、基本的な内容を学んでいき、Max/MSP, Jitterを使って、実際に自分で何かが作れるようになることを目指します。

07/11/19

[extra series][report]vol.1 AOKI takamasa special lecture

ラベル: , ,

07/11/18

[extra series]vol.1 AOKI takamasa special lecture

AD&A galleryにて開催されているMax/MSP,Jitter workshopの特別講義第一回として、2001年の「SILICOM」でのデビュー以来、常に日本のエレクトロニカの第一線で活躍しているAOKI takamasaさんをお迎えして特別レクチャーを開催します。

青木さんはデビュー当時から、先進的にMax/MSPを用い創作を行ってきていることで知られています。近年ではそれに加え、さらに意欲的に様々な表現手法、ソフトウェア/ハードウェアを試行し、彼唯一の「音楽」を生み出しています。 その青木さんの創作の中で、現在Max/MSPがどのように生かされているのかを中心に、さらにはMax/MSP以後の表現としてどのような方向へ進んで行くのか、という領域まで詳しくお話を伺います。

※このイベントは終了しました。当日のレポートはこちら!!

ラベル: ,

Recent Posts

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from anagggggg. Make your own badge here.

Extra Series Log

Archives

2007/11   2007/12   2008/01   2008/03   2008/05   2008/06   2008/09   2008/11  

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]