Bar Sachiko 夏祭り本祭
@コーポ北加賀屋
plays photo score, solo second half ~写真譜による、ソロ組曲後半~

2012年8月5日(日)
open start 20:00
料金:¥1,500(drink別)
予約不要
※会場にてsachikoM × 毛利悠子のコラボレーションうちわ発売します!

sachikoMによる巡回展「I'm Here -shortstay-」について、sachikoM本人がテキストを書いています。以下のURLを是非ご覧下さい。

=Boarding= 漕ぎ出した船

夏真っ直中のコーポ北加賀屋にて即興演奏家であるsachiko Mによる「Bar sachiko」を開催します。

2005年までサウンドの企画を中心に企画をされていた東京・代々木のOFF SITEにて開催されていたsachiko Mのライブシリーズ「Barさちこ」。今年の夏祭りは大阪・北加賀屋にて開催致します。 本公演は7月21日から8月5日にかけて梅香堂(大阪、此花)にて開催される展示、「I'm Here -short stay- traveling exhibition ver. 3 =Boarding= @ Baikado」の関連企画として、展示最終日に開催されます。また前夜祭として8月3日(金)にLABORATORY(京都)にて「Bar Sachiko 夏祭り前夜祭 plays photo score, solo first half ~写真譜による、ソロ組曲前半~」も開催されます。

コーポ北加賀屋は非常に暑いので、みなさま是非極力涼しい格好でお越し下さい。共に祭りに興じられる事を楽しみに、お待ちしております。

Sachiko M


サンプラーに内蔵されているテスト・トーン用のサインウェイヴと、スイッチノイズを用いた極端なまでにシンプルでミニマリスティックなサウンドと、潔いまでに徹底した音楽に対する姿勢で世界的な注目を集める孤高の即興演奏家。 1994 年からカット・アップとプランダー・フォニック(剽窃的サンプリング)の中核を担うサンプラー奏者として活躍。1998年、今ままでのスタイルを 一変させ、サンプラー自体がもともと持っているテスト・トーン(=サインウェイヴ)を再利用した独自のサンプラー奏法を開始。2000年、サインウェイヴ だけを使ったエクストリームなソロ『Sine Wave Solo 』を発表し、イギリスの『Wire』誌、ヨーロッパのフェスティヴァル等各方面からの注目を一気に集める。以降、電子音楽の実験場「Filament」を 中心に、エレクトロニクス・トリオ「I.S.O. 」、中村としまる? とのデュオ、吉田アミとのデュオ「Cosmos 」などを不定期に活動、各国の様々なアーティストとのコラボレーションもおこなっている。また、ソロ・ライヴ・シリーズ「Bar さちこ」や、サウンドインスタレーション「I’m here」シリーズなど、ソロを追求させた作品、企画を継続中。
http://www.japanimprov.com/sachikom/sachikomj/

関連展示

I'm Here -short stay- traveling exhibition ver. 3 =Boarding= @ Baikado

2011年10月にシンガポールで制作されたサウンドインスタレーションの巡回展。 ver. 1 = SingleRoom= 2012年2月@東京20202 ver. 2 = Transit= 2012年4月@水戸PLAYROOM(遊戯室) に続くver. 3 =Boarding= は、大阪梅香堂にて7月21日~8月5日(火・水休堂)。 音と音の設備は一緒だが、毎回展示される制作&展示風景の写真は、その都度姿を変え、 また、同じ音がそれぞれ違う環境でならされ、違う響きを作り上げる事から、 従来の巡回展とは異なり、その場所、その時期で、作品が新たに生まれ変わって行く独自な形の巡回展。 今後も展示場所が見つかるまで続いて行く。

場所:梅香堂
2012年7月21日(土) - 8月5日(日)
13:00~19:00
火・水曜日休堂
入堂無料

7月21日 (土)午後5時~
オープニング・セレモニー&パーティー @ 梅香堂

関連ライブ

Bar Sachiko 夏祭り前夜祭 plays photo score, solo first half ~写真譜による、ソロ組曲前半~

場所:LABORATORY
2012年8月3日(金)
19:00 open / 20:00 start
料金:予約 ¥1,500 / 当日 ¥2,000
予約方法についてはこちらをご確認ください。

Bar Sachiko
Bar Sachiko
Bar Sachiko