村住 知也


<作品紹介>

村住知也は日常生活つまり現実世界では見ることのできない存在や、
捉えようのない現象について描き出そうとしています。

日常の風景を描く具象絵画に市販のステッカーを組み合わせ、ステッカーには非現実の象徴としての役割を持たせます。
絵の具を扱うように作られたキャラクターやマークを貼り付け、見えている風景から異空間へ移る入り口をそれらで演出します。
様々なパターンで現実と非現実の世界を創出し、その目撃者となることで現実性とその意味について問い続けています。

本展では、過去の平面作品二十数点を一階で、スライドプロジェクターを使った新作と写真作品を二階で発表。
作品提供:大西正毅


<作家紹介>

村住 知也 Murazumi Tomoya

1975 北海道旭川市に生まれる
1998 金沢美術工芸大学 美術学科 油絵専攻 卒業
    現在、金沢市在住

[個展]

2007 ZENSHI 東京
    pARa : siTe 石川
2006 VOICE Gallery 京都
    OXYDOL Gallery 石川
    ZENSHI 東京
2004 Kolin Ryynanen コリ [フィンランド]
    Gallery CBKG アーネム [オランダ]
2001 Gallery nuit 石川

[グループ展]

2007「So Contemporary」 金沢市民芸術村 石川
2006「WORM HOLE episode1」 magical ARTROOM 東京
   「magical scope 01」magical ARTROOM 東京
   「art in transit vol.10」ザ・パレスサイドホテル 京都
2005「想画考2」VOICE Gallery 京都
   「7th Annual Collage and Mixed Media Juried Online International Art Exhibition」Upstream People Gallery アメリカ
   「from Green to Art」G-WING'S Galler 石川
   「KOLI CANTATA」 The Ahjo Art Centre ヨエンスー  フィンランド
2004「Beautiful Artist」金沢市街 石川
2003「シンプ」アンゲルスシアター 石川
2002「移動攻撃」Gallery G2 福井
   「リンク」パフォーミングスクエア 石川
2001「Silent Pictures」OXYDOL Gallery 石川
   三鷹市芸術文化センター 東京
   金沢市民芸術村 石川
   「ボイス」 愛知県芸術文化センター 愛知
2000「イカケシゴム」旧銭湯日の丸湯 石川
   「KITEN vol.4」Gallery 2001 神戸

[滞在制作]

2005 The Custom House Studios/ウエストポート [アイルランド]
2004 The Koli Cultural Society /コリ [フィンランド]
2003-04 Slak Guest Studio/アーネム [オランダ]

[舞台美術]

2007「市民の代読男 (劇団エフ)」 メロメロポッチ 石川
2006「ドン・キホーテ(劇団エフ)」 メロメロポッチ 石川
2004「ランニング(劇団エフ)」アンゲルスシアター 石川
   「十二夜(劇団アンゲルス)」金沢市民芸術村 石川

[アートフェア]

ZOO ART FAIR '07 / ロンドン [イギリス]
LISTE '07 / バーゼル [スイス]
ART@AGUNES '07,'08 / アグネス ホテル アンド アパートメンツ 東京
ART in CASO '06 / 海岸通ギャラリー CASO 大阪

murazumi tomoya村住 知也 - 展示風景はこちらよりご覧頂けます。