矢羽田 尚代 The air between us


<作品紹介>

ある日、高速道路を車で走っていると、しっかりと繋がれた電波塔たちが目に入りました。
「人と人も、あんなふうに繋がっていればいいのに。」
そんな気持ちから生まれたのが、今回のタイトル作品です。

大人になると、ゆらゆらと、先の見えない舵取りをしながら日々を過ごします。
そんな中で感じた事、見たものを絵にしています。
新旧織り交ぜた、さまざまな作品をお届けします。
これらの作品が、あなたとわたしを繋ぐきっかけになれば、嬉しく思います。

まんがもお目見えします。


<作家紹介>

矢羽田 尚代 Yahata Hisayo

1980 神戸市生まれ
2003 京都市立芸術大学版画専攻卒業
    現在、神戸市在住

アーティスト集団「鳥人倶楽部」に所属
本名と、ペンネームの「白ハバオ」、2つの名前で活動中


<主な個展>

2006 Honey Beem展(ホワイトキューブギャラリーOSAKA)
2005 ハートのざわめき展(ホワイトキューブギャラリーOSAKA)
2003 矢羽田尚代展(Garelly・b・Tokyo)


<主なグループ展>

2007 プロガパンダ展(ギャラリーパライソ)
2006 キャンドルアート展(The 14thmoon)
2006 New フェイス展(ギャラリーセンティニアル)
2005 そらみいと展(Garelly Book Cafe iTohen)
    アートジャムセッション(ホワイトキューブギャラリーKYOTO)
2003 Fu-To-Size展(ギャラリーVie)

展示風景The air between us - 展示風景はこちらよりご覧頂けます。