武井亜依 ソマトン


<作品紹介>

意識からはみ出してしまっているモノを収集していた。
それについて研究しているうちに赤瀬川原平さんの超芸術トマソンとよく似ているということに気がついた。
しかしとても似ているのだが、どこか違う。
それでソマトンという名がついた。

陶芸による立体作品を展示いたします。


<作家紹介>

武井 亜衣 Takei Ai

1983年 大阪生まれ
現在、京都造形芸術大学大学院 陶芸コース在籍

- グループ展 -
2006年『イカタコキスキスタイカイ』CAPHOUSE (神戸)
2006年『霜月の荘厳』豪商稲葉本家 (京都)

展示風景ソマトン - 展示風景はこちらよりご覧頂けます。