IAMAS AIR 2007


IAMASは、1996年にメディアアートを軸とした情報技術における表現を扱う教育機関として岐阜県大垣市に開校しました。
アーティスト・イン・レジデンス制度は、開校以来IAMASが実施している活動のひとつで、国内外の優秀なメディア・アーティストを招聘し、その制作活動を支援するものです。これまでに20組のアーティストが学生や教員との交流のなかで作品を制作してきました。
本展では、2007年度のアーティスト・イン・レジデンス、ヤスパー・ヴァン・デン・ブリンクの展示を行います。
またオランダ総領事館の共催企画としてパートナーのヤスミン・カルホフの作品を展示します。


<作品概要>

Tautology 2007

Jasper van den Brink

この作品は展示スペースの中央からビデオ画像を壁、天井、および床に映し出す”可動式”の映像インスタレーション。ビデオ画像は日本の様々な屋内、そして、2週間のフィールドワークによるロケーションで撮影されたもの。

ptu(パン・チルト・ユニット)はMax/MSPパッチを動作させるMacのラップトップコンピュータに接続されたUSB gamepadによって制御されている。システムの主な機能は異なったロケーションにおける、gamepadジョイスティックでの手動操作が可能な監視カメラのようなビデオ録画を行なうというもの。Max/MSPは、カメラの動きを記録し、映像の投影の際に全く同じ動きを再現し、また、異なったロケーションにおいても同じカメラの動きで録画することができるようにプログラムされている。


Jasper van den Brink works

過去の様々なロケーションでの作品集の上映。トンネルを走行するミキサー車から撮影した「Tunnel Vision」、棒高跳びの選手の真下に設置したカメラで撮影する映像「Pole vauiters」など。


Additional Exhibition

Yasmijn karhof

オランダ総領事館の協賛企画としてヤスパー・ヴァン・デン・ブリンクのパートナーでもある映像作家、ヤスミン・カルホフの作品展示をギャラリー2Fにて開催します。3部作の映像作品「RAIN」「SUGAR」「EYE」の上映と写真の展示を行います。


IAMAS AIR ARCHIVES

過去のIAMASのAIRの映像アーカイブ。
モニターにてループ上映を行なう。

ヤスパー・ヴァン・デン・ブリンク
サショ・セードラチェック
福原志保
デーン・ワトキンス
ティナ・ゴンザルヴェス
マルシア・ヴァイツマン
チャンダ・メンヤ
ウォルフガング・ミュンヒ
前林明次
ドミートリー・ゲルファンド
マリー・セステール
マイケル・ネイマーク
カール・ストーン
リュック・クールシェヌ
ウスマン・ハック
フランクリン・ジョイス
タミコ・ティール
タマシュ・ヴァリツキー
ローラン・ミニョノー
クリスタ・ソムラー
岩井俊雄


<作家紹介>

ヤスパー・ヴァン・デン・ブリンク|Jasper van den Brink

アムステルダムにて活動を行う。アムステルダム王立美術大学とヘリット・リートフェルト大学(Gerrit Rietveld Academie)で学ぶ。マニフェスタ4、フランクフルトに出展、アムステルダムでローマ賞受賞。 オランダに加え、ベルリン、パリ、東京、ジャカルタ、モントリオール、アントウェルペン、ストックホルムとブカレストなど多数の都市で出展。
http://www.jasper.park.nl


ヤスミン・カルホフ|Yasmijn Karhof

2004年、アーティスト・レジデンス・アムステルダム王立美術大学終了。エルサレム視覚芸術センターのレジデンス・プログラムに招聘。映像作品「EYE」はオランダの2006年最高映像にノミネートされている。
http://www.yasmijnkarhof.com

展示風景IAMAS AIR 2007 - 展示風景はこちらよりご覧頂けます。