金サジ| imagination lifted


<作品紹介>

人間は感情と知性という反発するものを持っているから、私は思うのです。

一、曖昧なものに対して、客観的に、冷静に考えなさい。
一、realで、clearなものに対し、身体も心も開きなさい。

どちらも間違いではなくて正解だから、選択し、決断するということが必要だと思ったのです。

本展は、鑑賞者に"選択・決断"を委ねるインスタレーション作品の展示となります。その"選択・決断"の結果に見えてくるものとは?是非ご体験ください。


<作家紹介>

金サジ Kim Sajik

1981年生まれ。2004年度成安造形大学卒業。アーティストとして活動中。
また韓国伝統舞踊家、金 一志(キム イルチ)の下で、金一志韓国伝統芸術院の団員として様々な公演に参加する。

-展覧会履歴-
2005年02月 個展「IDENTIFY DREAM WITH ME」出展(画廊 編/大阪)
2005年09月 公募展「東京コンペ#2」出展(丸ノ内ビル/東京)
2005年09月 グループ展「In The Room」出展(gallery sowaka/京都)
2005年11月 グループ展「In The Room」出展(成安造形大学内ギャラリー ART SITE/滋賀)
2008年01月 京都のギャラリー、アートスペース虹にて個展開催予定

-公演経歴-
2005年01月 NHK主催 「日韓友情音楽祭」出演 (大阪NHKホール)
2005年09月 金一志韓国伝統芸術院十周年記念公演第二幕 「毎人悦之」出演 (京都公演:府民ホールアルティ・広島公演:西区民文化センター)
2005年12月 関西韓国芸術協会主催 「韓日親善の夕ベ」出演 (神戸文化ホール中ホール)
2007年03月 大韓民国国楽コンクール長官賞受賞記念公演「金一志の伝統舞」出演(大江能楽堂/京都)
他、多数

-賞歴-
2005年9月 公募展「東京コンペ#2」ビジュアルアート部門 入賞

展示風景imagination lifted - 展示風景はこちらよりご覧頂けます。