大崎 土夢 |OPEN tHE Door


<紹介文>

眠っているか、眠っていないか、ギリギリの意識が僕は長い。
その間の手、指先、首筋、頭、下半身の感覚、居心地の悪さ、
ふとした拍子で何かが収縮する瞬間、
例えば本のページをめくって、明確に気になっている訳でもないのに
前のページに戻っているような、はっきりしないもの。
その中から突起して強烈なイメージを残したいという相反する衝動。
そんな曖昧な感覚は僕に生き物を描かせる。

今回の個展ではペインティング、ドローイングによるインスタレーションを行う。

<作家紹介>

大崎土夢

2005年 「OPEN tHE Door」 (D&DEPARTMENT/大阪 東京)
2006年 湖族の郷アートプロジェクト 出展 (滋賀)

展示風景OPEN tHE Door - 展示風景はこちらよりご覧頂けます。